<2005/12/11>「関西人ナイト#01」〜ゲスト:おびかね〜

【セットリスト】

1.月

2.Secret Love

3.可愛い女と呼ばれたい with 帯包 啓司

4.クリスマスの温もり with 帯包 啓司

5.アワイソラ

6.街(gai)
【各曲紹介】

1.「月」

・SOULtone解散以来、ずっとやっていなかった名曲でもあるバラード。
イントロもなく、いきなり始まる展開の曲、更にキーも高い。
今までは"バンドでやる曲"と思っていたけど、
アコギ一本でやる"月"はそれはそれで路上でライブをやっていた時代を彷彿させる、良い感じやったなぁ・・・・
AD-5のコーラスと深めのリバーヴが活躍してくれました。

2.「Secret Love」

・情熱の"赤"と照明さんに出しておいた2曲目は「Secret love」
今回やったオリジナルは何故か全部"ピック弾き"。
で、その中でも、もっとも攻撃的な曲をチョイスしました
月〜Secret love・・・・・180度違う感覚のラヴソングをみなさんはどう感じたのでしょうか?

3.「可愛い女と呼ばれたい」(カヴァー)

・ここで今回の"もう一人の主役"「帯包 啓司」が登場!!
ゲストを入れてのコラボレーションは以前から自分のライブでやりたかったので、やっと実現できました。
喜びも一塩どころか二塩・三塩でございました。
で、今回のゲストのOviとどうしてもやりたかったのが、"ブルース"でした。
イベントが「関西人ナイト」やったので、俺が尊敬する"上田正樹と有山じゅんじ"
の「ぼちぼちいこか」というアルバムから、とびきりのブルースをカヴァーしました。
俺自体がライブでこういう"モロブルース"をやるのも久しぶりやったけど・・・・
気持ちよかったなぁ・・・またブルースはやりたいと思うのだ!!

4.「クリスマスの温もり」

・最初に俺がOviと出遭った時に聞かせてもらった曲がこの曲でした。
聞いた時から、どうしても"このアレンジ"でいつかやりたかった素晴らしい曲です。
俺のリクエストに答えて、快く了解してくれたOviに感謝です。
思った通り「言葉」が素直に届くような感じになりました・・・かな?

5.「アワイソラ」

・"初恋"がもつ「淡い想い」がテーマの曲。
フェイザーを使う事でやっと自分でもやれる自信とバンドとは違う"アワイソラ"を演奏できるようになりました。
お客さんの"手拍子"がある事で更にドライブしていくような感じになりました!!
毎回ですが・・感謝です(涙)

6.「街(gai)」

・ラストは、自分の曲でもっとも大切にしている曲「街」。
御茶ノ水KAKADOに出会えた事で、またChu-taとしての活動が気持ちよく出来るようになりました。
18の頃に書いた曲「街」。
特別な時に歌うようにしている大切な曲です。
夢をあきらめずに、高くにある虹に手を伸ばす全ての人に捧げた曲です。
アレンジも元々のオリジナルに戻して演奏しました。


・KAKADOで行う3回目の"Chu-ta's Blues Live"は、その名も「関西なんでやねんナイト」!!
出演者が全員、関西人という「MCだけでどこまでもおもしろい?」そんな変わったイベントライブでした。
前々からやりたっかった「コラボレーションコーナ(仮)」も今回からやっと出来るようになりました。
第一回目は俺の最大の"悪友"である、「帯包 啓司」を招いてのライブ。
何となく、第一印象から、感じが似ているやつやなぁーとは思ったが、やっぱり"声"を合わせてみると、その相性はもの凄かったなぁー(汗)
KAKADOでの今年最後のライブになる為に感謝の気持ちを込めて歌ったのがラストの「街」。
何度、この歌に自分が励まされた事だっただろうと・・・・本当に思いました。
競演者の人たちも、みんあ素晴らしい"うたうたい"ばかりで、この後もハーピストChu-taとして、突然乱入して参加する事になりました!!
楽しかったなぁ・・・・・
更にこの「関西人ナイト」を続けて行こうという事になり、また来年から定期的に行う事を競演者と約束!!
次はもっと、おもしろいイベントになるように色々と・・・・考えているのですよ!!

Photo by JAN


Copyright(c) 2005 office Chu-ta All Rights Reserved

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー