「愛ノ花」


愛を 歌おう
愛を 歌おう
愛を 歌おう
心に咲くその「小さな夢」に


「善」と「善」とが争う、この世界で
変わらず人は歩いている
「夢」も「希望」も失ったとアンタは言うけど
間違いなく笑顔はあるんだ


「耳障り」の良い 気持ちの良い言葉
それがボクには気持ち悪くて
何も「主義・主張」を唱えなくても良いから
本当のキミを知りたいんだ

人はいつでも「ちっぽけ」で
「何か」を求め 愛してるんだ
手を繋ぐその人を

愛を 歌おう
愛を 歌おう
愛を 歌おう
心に咲くその「小さな夢」に


涙、見せる事しか出来ない「小さな瞳」に
あなたなら、どんな言葉をかけるんだろう
それはきっと「肌ざわり」の良い気持ちじゃなくて
「愛」にあふれる「優しい歌」

何か忘れてちまったと、嘆くこの世界
大丈夫さ、残っている
隣で笑い合い、時にはケンカもして
「ごめんね」と、あやまれる人が


心は、どこか「カラッポ」で
僕らは 繋がって行くんだ
繋がって行くんだ!

愛を 歌おう
愛を 歌おう
愛を 歌おう
心に咲くその「小さな夢」に

心に咲くその「小さな希望」に


SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー