「灯り」


夜が明けるのを待ってたんだ
キミの寝顔を見つめながら

月がぼんやりと輝いてたんだ
延々と続くネオンライン

小さな命を探してたんだ
この部屋で空を眺めながら

何かできるんじゃないかと
一歩だけ足を出してみたんだ

灯りをともそう
いのちの灯りを
キミの胸にすこしづつ
小さな光を

灯りをともそう
いのちの灯りを
星がまたたくように
けして消えないように

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー