『いつもの通りに』


こんな同じ毎日 世知辛い世の中でも

「お疲れさん」も聞きあきただろう いつもの調子で


時間に追われ怯える せめて今宵この時は

楽しく行こう声張り上げて いつもの通りに


街角ひとつだけ 横道にそれても良い

右へならえも 君に必要ない


大丈夫もう泣かないで 夜が明ける頃に

さよならはもう言わないで 君を想っている


同じ電車に乗るより 違い未来も夢見て

一度しかない人生だから 明日を夢見て


悩んでばかりいられない ワクワクも消えちまったなんて

言うなよ少し寂しくなるよ いつもの通りに


人ゴミ苦しくなる 下を向いて歩くより

胸を張って歩くのも 良いと思う


大丈夫もう泣かないで 夜が明ける頃に

さよならはもう言わないで 君を想っている

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー