「ナゼだろう」


朝もや解けぬ空 知らずに目を開けた

まだ”0”から始まる 静けさ

言葉もまだ白く 凍るような冷たさの

そのずっと先を見続けていた

僕の瞳(め)はここにある あなたと同じように

なのにいつまで つむっているの?


ナゼ 人は自由な羽を隠しながら 無理をしているのだろう?


こめかみ打たれる程 強い霧に包まれ

心なしか”弱虫気分”の僕が顔を出す

悩んでばかりいたら バカばっかりの”KOKO”で


ナゼ 人はさまよいながら 夢を持って生きようとしないのだろう?

ナゼ 人は心の底で 叫ぶくせに 大声を耐えるのだろう?

僕は思うんだ


引きずっている事は 悪い事じゃない

知らずに忘れるまで 浸りゃいい

ハードルを超えようが こけて傷つこうが

同じゴールがそこに あればいい


大きな大木の下で 眠るように

ゆっくり時を過ごしたいのも解るけど

足元見れないよ そのまま”ハマッて”行くよ

昇っちゃいけない階段 足を掛けて


ナゼ 人はどんな時にも 一歩後ろに下がってしまうのだろう?


こめかみ打たれる程 強い霧に包まれ

心なしか”弱虫気分”の僕が顔を出す

悩んでばかりいたら バカばっかりの”KOKO”で


ナゼ 人はさまよいながら 夢を持って生きようとしないのだろう?

ナゼ 人は心の底で 叫ぶくせに 大声を耐えるのだろう?

僕は思うんだ

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー