「オリオン (orion)」


夜が満ちていく 華やかに染まった街路樹へ

君はどんな空の下 同じ時間を分け合っているの?


淡くなっていく街並みに 待ち焦がれてたたずむ君の影

何より素敵に思うのは 星座を探してた二人だけ


この世に捧げている 言葉や全ての物も 君に出会う為だったんだろう

いつものように二人 少し指をからませては 生きとし生けることに感謝して


世界中の子供達が笑えるように 今日は祈っている

この風の中で

世界中の恋人達が笑えるように 今日は祈っている

聖夜のオリオンの下で


震えて寒そうな草や木も 木枯らしに向かうように守ってくれる


Ah 夢も希望も忘れ物の時代だけど 今宵”うたかたの日々”を過ごそう

これから歩んでいく  君が見つけたその道に 少しだけエールを送らせて欲しい


世界中の子供達が笑えるように 今日は祈っている

この雪の中で

世界中の恋人達が笑えるように 今日は祈っている

聖夜のオリオンの下で

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー